VoIP and Network Quality Manager

クリティカル コールQoSメトリクスとWANパフォーマンスを詳しく調査

最低価格: $1,585

主な機能

  • 機能の概要
  • WAN QoSのパフォーマンスの監視
  • VoIPコールの品質問題のトラブルシューティング
  • Cisco VoIPゲートウェイおよびPRIトランク監視
  • 視覚的なVoIPコール パス トレース
  • IP SLAの設定を単純化する
  • High Availabilityで高可用性を実現
  • Enterprise Command Center
  • 機能の概要

    直感的なWebインターフェイスを使用した、VOIPおよびWANのプロアクティブなモニタリングとトラブルシューティング

    Quality of Serviceデータのレビュー
    ジッター、遅延、パケット損失、MOSなどのVoIPコールQoSメトリックを監視します。
    VoIPコールのパフォーマンスのトラブルシューティング
    通話品質の問題をWANパフォーマンスに関連付け、詳細なトラブルシューティングを実行します。
    WANのパフォーマンスの監視
    Cisco IP SLAテクノロジを使用した、サイト間のWANのパフォーマンスを監視します。
    マウスを数回クリックするだけでセットアップが可能
    Cisco IP SLA対応ネットワーク デバイスを自動で検出し、通常は1時間に配備完了
  • WAN QoSのパフォーマンスの監視

    WAN監視とサイト間WANパフォーマンスをリアルタイムに監視し、アラートを出します。

    Cisco IP SLAメトリック、合成トラフィック テスト、カスタム パフォーマンスのしきい値およびアラートを利用して、WAN回線が必要なサービス レベルで動作するようにします。

  • VoIPコールの品質問題のトラブルシューティング

    CDR分析を使用して、VoIPパフォーマンスの問題をすばやく特定します。

    CiscoおよびAvaya®の通話詳細レコードを調べることで、ジッター、待ち時間、パケット損失、MOSなどのVoIPコール品質メトリックを詳しく把握できます。

  • Cisco VoIPゲートウェイおよびPRIトランク監視

    VoIPサービスとWANサービスのキャパシティがいつピークに近づくかを認識します。

    VoIPゲートウェイ、PRIトランク、およびWAN回線の使用率とパフォーマンスのメトリックを表示することにより、新しいVoIP導入に先立つ容量計画を容易にし、音声品質を測定します。

  • 視覚的なVoIPコール パス トレース

    強力なVoIP監視ツールにより、コールがネットワークを通過する際の全体像を把握できます。

    コールの開始、発信元から宛先まで、およびその間のすべてのネットワーク ホップなど、コールパス全体で生じる問題を特定します。

  • IP SLAの設定を単純化する

    Ciscoルーターとレイヤー3スイッチでCisco IP SLAを簡単に有効化できます。

    詳細なWANパフォーマンス メトリックを取得できるようネットワークを構成し、VoIPやその他のネットワーク アプリケーションのパフォーマンスを最高レベルに維持します。

  • High Availabilityで高可用性を実現

    Orion Platform High Availability(HA)の利用でOrionサーバーとサブネット全体のポーラーの24時間365日の可用性を実現できます。

    SolarWinds High Availabilityにより、お客様の監視環境をO/Sのクラッシュ、アプリケーションの障害、ネットワーク接続の問題、データベース可用性の問題から保護します。

    https://play.vidyard.com/UWCVJYYefypjtBgAV3iusA.jpg
  • Enterprise Command Center

    Enterprise Operations Console (EOC)の利用で、複数のSolarWindsサーバーを1つの統合されたコマンド センターで管理できます。

    SolarWinds Enterprise Operations Consoleは複数のインストール ベースのSolarWindsサーバーからパフォーマンス データを収集し、このデータを集計して合成、一元化されたビューを作成します。

    eoc-summary-dashboard
次の機能:
その他の機能を見る +
機能の詳細を閉じる -

主な機能

機能の概要 直感的なWebインターフェイスを使用した、VOIPおよびWANのプロアクティブなモニタリングとトラブルシューティング
WAN QoSのパフォーマンスの監視
WAN監視とサイト間WANパフォーマンスをリアルタイムに監視し、アラートを出します。 Cisco IP SLAメトリック、合成トラフィック テスト、カスタム パフォーマンスのしきい値およびアラートを利用して、WAN回線が必要なサービス レベルで動作するようにします。
Close Feature
VoIPコールの品質問題のトラブルシューティング
CDR分析を使用して、VoIPパフォーマンスの問題をすばやく特定します。 CiscoおよびAvaya®の通話詳細レコードを調べることで、ジッター、待ち時間、パケット損失、MOSなどのVoIPコール品質メトリックを詳しく把握できます。
Close Feature
Cisco VoIPゲートウェイおよびPRIトランク監視
VoIPサービスとWANサービスのキャパシティがいつピークに近づくかを認識します。 VoIPゲートウェイ、PRIトランク、およびWAN回線の使用率とパフォーマンスのメトリックを表示することにより、新しいVoIP導入に先立つ容量計画を容易にし、音声品質を測定します。
Close Feature
視覚的なVoIPコール パス トレース
強力なVoIP監視ツールにより、コールがネットワークを通過する際の全体像を把握できます。 コールの開始、発信元から宛先まで、およびその間のすべてのネットワーク ホップなど、コールパス全体で生じる問題を特定します。
Close Feature
IP SLAの設定を単純化する
Ciscoルーターとレイヤー3スイッチでCisco IP SLAを簡単に有効化できます。 詳細なWANパフォーマンス メトリックを取得できるようネットワークを構成し、VoIPやその他のネットワーク アプリケーションのパフォーマンスを最高レベルに維持します。
Close Feature
High Availabilityで高可用性を実現
Orion Platform High Availability(HA)の利用でOrionサーバーとサブネット全体のポーラーの24時間365日の可用性を実現できます。 SolarWinds High Availabilityにより、お客様の監視環境をO/Sのクラッシュ、アプリケーションの障害、ネットワーク接続の問題、データベース可用性の問題から保護します。 https://play.vidyard.com/UWCVJYYefypjtBgAV3iusA.jpg
Close Feature
Enterprise Command Center
Enterprise Operations Console (EOC)の利用で、複数のSolarWindsサーバーを1つの統合されたコマンド センターで管理できます。 SolarWinds Enterprise Operations Consoleは複数のインストール ベースのSolarWindsサーバーからパフォーマンス データを収集し、このデータを集計して合成、一元化されたビューを作成します。 eoc-summary-dashboard
Close Feature

FAQ: 質問して答えを得ましょう。

  • SolarWinds製品を使用したことがありません。 まず何から始めればよいですか?
  • SolarWinds VNQMは他のSolarWinds製品と互換性がありますか?
  • VNQMはどのようにライセンス供与されていますか?
詳細 表示を減らす
  • SolarWinds製品を使用したことがありません。 まず何から始めればよいですか?

    ようこそ カスタマー サクセス センターでヘルプをご覧ください。

    製品を使用し始めたばかりか、何年も使用してきたかにかかわらず、全製品のリソースをSolarWindsカスタマー サクセス センターでご利用いただけます。 必要なものを1つの場所で便利に見つけられるようになりました。

  • SolarWinds VNQMは他のSolarWinds製品と互換性がありますか?

    はい。VNQMはSolarWindsのOrion®プラットフォーム上の製品と互換性があります。

    シームレスな統合を目的として、SolarWindsの製品は、Orion®プラットフォーム上に構築されています。 すでにSolarWinds製品をご使用の場合、こちらのチャートをご覧いただき、ご使用の製品がサポート対象であり互換性があることを確認してください。

  • VNQMはどのようにライセンス供与されていますか?

    VNQMは、ネットワークの規模に応じて柔軟なライセンス オプションを提供します。

    VNQMは主に、操作数ではなく、VNQM管理下のIP Phoneの数および監視するIP SLA対応デバイスの数に応じて、層を使用してライセンスされます。 詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

次の質問:

FAQ: 質問して答えを得ましょう。)

SolarWinds製品を使用したことがありません。 まず何から始めればよいですか?
ようこそ カスタマー サクセス センターでヘルプをご覧ください。 製品を使用し始めたばかりか、何年も使用してきたかにかかわらず、全製品のリソースをSolarWindsカスタマー サクセス センターでご利用いただけます。 必要なものを1つの場所で便利に見つけられるようになりました。
Close FAQ
SolarWinds VNQMは他のSolarWinds製品と互換性がありますか?
はい。VNQMはSolarWindsのOrion®プラットフォーム上の製品と互換性があります。 シームレスな統合を目的として、SolarWindsの製品は、Orion®プラットフォーム上に構築されています。 すでにSolarWinds製品をご使用の場合、こちらのチャートをご覧いただき、ご使用の製品がサポート対象であり互換性があることを確認してください。
Close FAQ
VNQMはどのようにライセンス供与されていますか?
VNQMは、ネットワークの規模に応じて柔軟なライセンス オプションを提供します。 VNQMは主に、操作数ではなく、VNQM管理下のIP Phoneの数および監視するIP SLA対応デバイスの数に応じて、層を使用してライセンスされます。 詳しくは、こちらの記事をご覧ください。
Close FAQ
詳細 表示を減らす
SolarWindsは170か国、25万社のお客様に信頼されています
VoIP監視とは何ですか?
定義
VoIPデータを監視することで、VoIPおよびネットワーク エンジニアは、ジッター、遅延、パケット損失、平均品質評価スコアなど、通話品質を測定する上で重要なquality-of-serviceメトリックを把握できます。

ライセンスを選択

VNQM SLA5

SolarWinds VoIP and Network Quality Manager IP SLA 5, IP Phone 300 (up to 5 IP SLA source devices, 300 IP phones)

$1,585

VNQM SLA25

SolarWinds VoIP and Network Quality Manager IP SLA 25, IP Phone 1500 (up to 25 IP SLA source devices, 1500 IP phones)

$5,085

VNQM SLA50

SolarWinds VoIP and Network Quality Manager IP SLA 50, IP Phone 3000 (up to 50 IP SLA source devices, 3000 IP phones)

$7,625

VNQM SLAX

SolarWinds VoIP and Network Quality Manager IP SLA X, IP Phone X (unlimited IP SLA source devices, unlimited IP phones)

$12,715

{{STATIC CONTENT}}

{{CAPTION_TITLE}}

{{CAPTION_CONTENT}}

{{TITLE}}