Storage Resource Monitor

マルチベンダーのストレージのパフォーマンスと容量の監視

最低価格: $2,935

主な機能

  • 機能の概要
  • マルチベンダー ストレージの監視
  • ストレージ パフォーマンス監視
  • 自動ストレージ容量計画
  • ストレージI/Oホットスポット検出
  • 事前に用意されたアラートと自動ベースライン
  • ストレージ環境レポート
  • アプリケーション スタックの統合
  • ストレージ デバイス ラベルとプロパティ
  • PerfStack™ダッシュボード
  • High Availabilityで高可用性を実現
  • Enterprise Command Center
  • 機能の概要

    SolarWinds® Storage Resource Monitorがあれば、マルチベンダーストレージのパフォーマンスとキャパシティを適切に監視できます。

    統合されたストレージ リソース監視
    EMCNetAppIBMその他から、複数のストレージ デバイスのダッシュボード ビューを簡単に理解できます。
    解決までの時間の短縮
    ストレージ配列、RAIDグループ、LUNを詳細に把握することで、ストレージ パフォーマンスの問題をすばやく特定し、迅速に解決することが可能になります。
    リソースを節約
    Storage Resource Monitorsの自動容量予測機能を使用すると、時間とコストを節約できます。
    情報に基づく意思決定
    革新的なレポート機能により、想定に頼った意思決定を避けることができます。
    エンドツーエンドの監視
    他のSolarWinds製品とシームレスに統合して、ITのヘルスを包括的に把握できます。 AppStackダッシュボードでは、アプリケーションからストレージまで、インフラストラクチャをすばやく確認できます。
  • マルチベンダー ストレージの監視

    EMC®、NetApp®、Dell®その他のマルチベンダー ストレージ配列を監視します。

    お使いのすべてのストレージ配列を横断した包括的なストレージ パフォーマンスの監視とアラート通知により、高いパフォーマンスを確保するとともに、突然の容量不足を回避します。

  • ストレージ パフォーマンス監視

    ステータスと使用状況のしきい値アラートにより、NASとSANのパフォーマンスをリアルタイムに監視します。

    ストレージ・パフォーマンスの問題アプリケーションに影響を与える前に、その問題を迅速かつ容易に特定します。

  • 自動ストレージ容量計画

    見やすい予測増加率を使用して、ストレージ容量を監視できます。

    各容量のレイヤーを明確に把握します。アレイ、プール、LUN/ボリュームにより、使用容量の増加と使い切る時期を確認します。

  • ストレージI/Oホットスポット検出

    I/Oスポットを切り分けることで、I/Oホットスポットがお使いのソリューションに影響を与える前に問題の原因を突きとめることができます。

    ストレージ デバイス内のIOPS、スループット、遅延のホットスポットをすばやく特定します。加えて、リソースがいつ過度に使用されているかを特定します。 

  • 事前に用意されたアラートと自動ベースライン

    お使いのデバイス、LUN、ストレージ プール/RAIDグループ、CIFS共有などの問題について通知を受け取ることができます。

    使いやすいアラートとカスタマイズ可能なしきい値を使って、アプリケーションに影響が及ぶ前に、パフォーマンスの問題を把握しましょう。

  • ストレージ環境レポート

    事前定義済みのカスタム レポートを作成して、お使いのストレージ環境のパフォーマンスと容量のトレンドを確認できます。

    ストレージ配列の全体的なヘルスに関して、読みやすくわかりやすいレポートを作成します。 スプレッドシートを使用せずに複数のベンダーの容量のトレンドを表示します。 

  • アプリケーション スタックの統合

    アプリケーション スタック環境ダッシュボードで、すべてのストレージ レイヤーとともに、仮想化やアプリケーションを瞬時に可視化します。

    お使いのインフラストラクチャのすべてのレイヤーなど、ストレージ パフォーマンスの問題を可視化できます。また何らかのストレージ要素に依存しているVMやアプリケーションも可視化できます。

  • ストレージ デバイス ラベルとプロパティ

    ストレージ デバイスとリソースのラベルとプロパティをカスタマイズできます。

    監視対象のストレージ デバイスのロケーション、サービス タグ、シリアル番号などの情報を割り当てることができます。

  • PerfStack™ダッシュボード

    クロススタックITデータの関連付け

    PerfStackでは、ストレージ システムや複数のソース(システム、アプリケーション、ネットワーク、仮想化など)と複数のデータ タイプのパフォーマンス メトリックを1つのグラフにドラッグ アンド ドロップし、重ねることができます。

    https://play.vidyard.com/CUQRneE6Zx76FC6Zcpi79t.jpg
  • High Availabilityで高可用性を実現

    Orion Platform High Availability(HA)の利用でOrionサーバーとサブネット全体のポーラーの24時間365日の可用性を実現できます。

    SolarWinds High Availabilityにより、お客様の監視環境をO/Sのクラッシュ、アプリケーションの障害、ネットワーク接続の問題、データベース可用性の問題から保護します。

    https://play.vidyard.com/UWCVJYYefypjtBgAV3iusA.jpg
  • Enterprise Command Center

    Enterprise Operations Console (EOC)の利用で、複数のSolarWindsサーバーを1つの統合されたコマンド センターで管理できます。

    SolarWinds Enterprise Operations Consoleは複数のインストール ベースのSolarWindsサーバーからパフォーマンス データを収集し、このデータを集計して合成、一元化されたビューを作成します。

    eoc-summary-dashboard
次の機能:
その他の機能を見る +
機能の詳細を閉じる -

主な機能

機能の概要 SolarWinds® Storage Resource Monitorがあれば、マルチベンダーストレージのパフォーマンスとキャパシティを適切に監視できます。
マルチベンダー ストレージの監視
EMC®、NetApp®、Dell®その他のマルチベンダー ストレージ配列を監視します。 お使いのすべてのストレージ配列を横断した包括的なストレージ パフォーマンスの監視とアラート通知により、高いパフォーマンスを確保するとともに、突然の容量不足を回避します。
Close Feature
ストレージ パフォーマンス監視
ステータスと使用状況のしきい値アラートにより、NASとSANのパフォーマンスをリアルタイムに監視します。 ストレージ・パフォーマンスの問題アプリケーションに影響を与える前に、その問題を迅速かつ容易に特定します。
Close Feature
自動ストレージ容量計画
見やすい予測増加率を使用して、ストレージ容量を監視できます。 各容量のレイヤーを明確に把握します。アレイ、プール、LUN/ボリュームにより、使用容量の増加と使い切る時期を確認します。
Close Feature
ストレージI/Oホットスポット検出
I/Oスポットを切り分けることで、I/Oホットスポットがお使いのソリューションに影響を与える前に問題の原因を突きとめることができます。 ストレージ デバイス内のIOPS、スループット、遅延のホットスポットをすばやく特定します。加えて、リソースがいつ過度に使用されているかを特定します。 
Close Feature
事前に用意されたアラートと自動ベースライン
お使いのデバイス、LUN、ストレージ プール/RAIDグループ、CIFS共有などの問題について通知を受け取ることができます。 使いやすいアラートとカスタマイズ可能なしきい値を使って、アプリケーションに影響が及ぶ前に、パフォーマンスの問題を把握しましょう。
Close Feature
ストレージ環境レポート
事前定義済みのカスタム レポートを作成して、お使いのストレージ環境のパフォーマンスと容量のトレンドを確認できます。 ストレージ配列の全体的なヘルスに関して、読みやすくわかりやすいレポートを作成します。 スプレッドシートを使用せずに複数のベンダーの容量のトレンドを表示します。 
Close Feature
アプリケーション スタックの統合
アプリケーション スタック環境ダッシュボードで、すべてのストレージ レイヤーとともに、仮想化やアプリケーションを瞬時に可視化します。 お使いのインフラストラクチャのすべてのレイヤーなど、ストレージ パフォーマンスの問題を可視化できます。また何らかのストレージ要素に依存しているVMやアプリケーションも可視化できます。
Close Feature
ストレージ デバイス ラベルとプロパティ
ストレージ デバイスとリソースのラベルとプロパティをカスタマイズできます。 監視対象のストレージ デバイスのロケーション、サービス タグ、シリアル番号などの情報を割り当てることができます。
Close Feature
PerfStack™ダッシュボード
クロススタックITデータの関連付け PerfStackでは、ストレージ システムや複数のソース(システム、アプリケーション、ネットワーク、仮想化など)と複数のデータ タイプのパフォーマンス メトリックを1つのグラフにドラッグ アンド ドロップし、重ねることができます。 https://play.vidyard.com/CUQRneE6Zx76FC6Zcpi79t.jpg
Close Feature
High Availabilityで高可用性を実現
Orion Platform High Availability(HA)の利用でOrionサーバーとサブネット全体のポーラーの24時間365日の可用性を実現できます。 SolarWinds High Availabilityにより、お客様の監視環境をO/Sのクラッシュ、アプリケーションの障害、ネットワーク接続の問題、データベース可用性の問題から保護します。 https://play.vidyard.com/UWCVJYYefypjtBgAV3iusA.jpg
Close Feature
Enterprise Command Center
Enterprise Operations Console (EOC)の利用で、複数のSolarWindsサーバーを1つの統合されたコマンド センターで管理できます。 SolarWinds Enterprise Operations Consoleは複数のインストール ベースのSolarWindsサーバーからパフォーマンス データを収集し、このデータを集計して合成、一元化されたビューを作成します。 eoc-summary-dashboard
Close Feature

Storage Resource Monitorは業界でも人気の高い製品です。 間違いありません。

FAQ: 質問して答えを得ましょう。

  • 無料トライアルをインストールするには何が必要ですか?
  • Storage Resource Monitorは、どのようにライセンスが付与されますか。
  • トレーニング用のオンライン ビデオはありますか。
  • 他のSolarWinds製品をStorage Resource Monitorと統合することはできますか?
  • 他のユーザーと繋がるにはどうしたらよいですか。
詳細 表示を減らす
  • 無料トライアルをインストールするには何が必要ですか?

    SolarWinds Storage Resource Monitorの評価版は、手間をかけずにインストールできます。

    SolarWinds Storage Resource Monitorの評価版は、いずれもフルバージョンの製品です。30日間すべての機能をお試しいただけます。 インストール要件を確認するには、サクセス センターをご覧ください。

  • Storage Resource Monitorは、どのようにライセンスが付与されますか。

    ライセンス形態はシンプルです。

    Storage Resource Monitorは、ドライブ数(ハード ドライブおよびソリッド ステート ドライブ、またはそのうちの片方)によりライセンスが付与されます。

    https://play.vidyard.com/r5NFASB6VC8SHkJaFJFrgf.jpg
  • トレーニング用のオンライン ビデオはありますか。

    SolarWindsの製品解説ビデオは、いつでもご利用いただけます。

    このサクセス センターでは、Storage Resource Monitorの多くの重要な機能を活用するのに役立つ豊富なビデオを提供しています。 

  • 他のSolarWinds製品をStorage Resource Monitorと統合することはできますか?

    最有力。 SolarWindsの製品互換性チャートで確実に把握できます。

    シームレスな統合を目的として、SolarWindsの製品は、Orion®プラットフォーム上に構築されています。 以前のバージョンを使用している場合は、新しい製品を追加する前に更新する必要があります。

  • 他のユーザーと繋がるにはどうしたらよいですか。

    無料のオンライン コミュニティがあります。 THWACKにアクセスして登録してください。

    Storage Resource Monitorを信頼するITプロフェッショナルのユーザーが集まるSolarWindsコミュニティをチェックしてください。 製品に関するアドバイス、現場でのヒント、役立つリソースがたくさんあります。

次の質問:

FAQ: 質問して答えを得ましょう。)

無料トライアルをインストールするには何が必要ですか?
SolarWinds Storage Resource Monitorの評価版は、手間をかけずにインストールできます。 SolarWinds Storage Resource Monitorの評価版は、いずれもフルバージョンの製品です。30日間すべての機能をお試しいただけます。 インストール要件を確認するには、サクセス センターをご覧ください。
Close FAQ
Storage Resource Monitorは、どのようにライセンスが付与されますか。
ライセンス形態はシンプルです。 Storage Resource Monitorは、ドライブ数(ハード ドライブおよびソリッド ステート ドライブ、またはそのうちの片方)によりライセンスが付与されます。 https://play.vidyard.com/r5NFASB6VC8SHkJaFJFrgf.jpg
Close FAQ
トレーニング用のオンライン ビデオはありますか。
SolarWindsの製品解説ビデオは、いつでもご利用いただけます。 このサクセス センターでは、Storage Resource Monitorの多くの重要な機能を活用するのに役立つ豊富なビデオを提供しています。 
Close FAQ
他のSolarWinds製品をStorage Resource Monitorと統合することはできますか?
最有力。 SolarWindsの製品互換性チャートで確実に把握できます。 シームレスな統合を目的として、SolarWindsの製品は、Orion®プラットフォーム上に構築されています。 以前のバージョンを使用している場合は、新しい製品を追加する前に更新する必要があります。
Close FAQ
他のユーザーと繋がるにはどうしたらよいですか。
無料のオンライン コミュニティがあります。 THWACKにアクセスして登録してください。 Storage Resource Monitorを信頼するITプロフェッショナルのユーザーが集まるSolarWindsコミュニティをチェックしてください。 製品に関するアドバイス、現場でのヒント、役立つリソースがたくさんあります。
Close FAQ
詳細 表示を減らす
ストレージ パフォーマンス監視とは何ですか?
定義
ストレージ デバイスのパフォーマンスを監視して、パフォーマンスの問題を特定し、ボトルネックを解消します。

ライセンスを選択

SRM25

SolarWinds Storage Resource Monitor SRM25 (up to 25 disks)

$2,935

SRM50

SolarWinds Storage Resource Monitor SRM50 (up to 50 disks)

$4,395

SRM150

SolarWinds Storage Resource Monitor SRM150 (up to 150 disks)

$8,895

SRM300

SolarWinds Storage Resource Monitor SRM300 (up to 300 disks)

$13,295

SRM500

SolarWinds Storage Resource Monitor SRM500 (up to 500 disks)

$18,295

SRM1000

SolarWinds Storage Resource Monitor SRM1000 (up to 1000 disks)

$30,995

SRM1500

SolarWinds Storage Resource Monitor SRM1500 (up to 1500 disks)

$37,995

SRM3000

SolarWinds Storage Resource Monitor SRM3000 (up to 3000 disks)

$53,995

SRM5000

SolarWinds Storage Resource Monitor SRM5000 (up to 5000 disks)

$74,995

{{STATIC CONTENT}}

{{CAPTION_TITLE}}

{{CAPTION_CONTENT}}

{{TITLE}}