Database Performance Analyzerの新機能

バージョン12.1の新機能! 2019年3月12日

機械学習、異常検出、自動化、スケーリング

異常検出

機械学習による異常検出は、行動変化の発見方法を変えつつあります。この新たな異常検出方法では、待機行動が通常範囲または予測範囲を外れた時点が特定されます。行動パターンの重要な変化を発見し、アラートを発信します。また、長く使うにつれて徐々に精度も上がります。

詳細を表示 

Management REST API

新しいManagement REST APIで、大規模で動的な環境を拡張、自動化します。登録、ライセンス供与、注釈などを自動化して、監視するデータベース 環境をプログラムで管理しましょう。

詳細を表示 

向上したアラート機能

イベントに対する通知感度を定義して、アラートの通知レベルのしきい値をより詳細に設定できるようになりました。今回のリリースに付属する追加アラートについては、リリース ノート全文を参照してください。

詳細を表示 
アップグレードはシンプルです
{{STATIC CONTENT}}
{{CAPTION_TITLE}}

{{CAPTION_CONTENT}}

{{TITLE}}