Network Bandwidth Analyzer Pack

ネットワーク帯域幅の包括的な分析を実施して、パフォーマンスを監視
fn_vidyard_2DX33zC5zigb4v2Q84cZQF();
https://play.vidyard.com/2DX33zC5zigb4v2Q84cZQF.jpg
  • マルチベンダー ネットワーク監視
    Network Performance Monitorを使用したマルチベンダーの障害、パフォーマンス、可用性の監視

    経済的で使いやすいネットワーク監視ソフトウェアで、ネットワークの障害を低減し、マルチベンダー ネットワーク パフォーマンス上の問題をすばやく検出、診断、および解決できます。

  • Network Insights™で可視性を向上
    稼働状況および重要なネットワーク機器のパフォーマンスに関する視覚的な表示。

    Network Insight for Cisco Nexus、Network Insight for Cisco ASA、Network Insight for F5 BIG-IPを使用して、重要なネットワークスイッチ、ファイヤーウォール、ロードバランサーでの表示の差異を減らしましょう。

  • インテリジェント マップ
    自動更新マップを使用して、エンティティの背景やグラフィカルな詳細と、物理的、論理的な関係性を表示します。

    ルーター、スイッチ、インターフェイス、ボリューム、グループの関係性を表示し、ユーザーの介入なしで自動で更新して、ネットワークマップではなく、ネットワークを維持します。

  • NetPath™による重要パスの視覚化
    ホップバイホップ方式による重要パスの分析により、オンプレミス、ハイブリッド、およびクラウド サービスに対する高度なネットワーク トラブル シューティングが可能になりました。

    それはアプリなのか、ネットワークなのか。 NetPathを使い、オンプレミスとクラウドのホップバイホップ分析を行えばわかります。

    fn_vidyard_G4TVFf8UZ1sKqtf2EG4NXy();
    https://play.vidyard.com/G4TVFf8UZ1sKqtf2EG4NXy.jpg
  • PerfStack™パフォーマンス解析のためのダッシュボード
    PerfStack™クロススタック ネットワーク データの関連付け

    ネットワークのパフォーマンス メトリックを共通のタイムラインにドラッグ アンド ドロップすることにより、すべてのネットワーク データを瞬時に視覚的に関連付け、根本原因をより短時間で特定します。

    fn_vidyard_CUQRneE6Zx76FC6Zcpi79t();
    https://play.vidyard.com/CUQRneE6Zx76FC6Zcpi79t.jpg
  • 大型環境向けのスマートなスケーラビリティ
    機能を高めて、監視する要素を増やしたりポーリングの頻度を上げるか、複数のロケーションに規模を拡大します。

    異種の監視ツールを削除し、統合されたプラットフォームで包括的なデータを取得して、ネットワークの可視性を強化して、柔軟な導入とTCOの削減を実現します。

  • アドバンスト アラート
    インテリジェントで、依存関係とトポロジーを意識したネットワーク アラートを使い、すばやく根本原因を突き止めます。

    不要なネットワーク アラートの数を減らします。 単純な、または複雑に入れ子になったトリガー条件、定義された親子関係、ネットワーク トポロジーに基づいてアラートを作成します。

  • ワイヤレス ネットワーク監視および管理
    自律型アクセス ポイント、ワイヤレス コントローラ、クライアントのパフォーマンス メトリックを表示します。

    デッド ゾーンを簡単に特定し、無線受信範囲を向上させます。 SolarWindsのネットワーク監視ツールを使用すると、ワイヤレスの可用性や、不正なアクセスポイントに関する、すぐに使えるワイヤレス レポートにアクセスできます。

  • ネットワーク パフォーマンス ベースライン
    過去のネットワーク パフォーマンス データに基づいて、ベースラインしきい値を動的に計算します。

    ネットワーク パフォーマンス監視ソフトウェアを利用して、動的なベースラインしきい値データを算出し、アラートを正確に設定します。

  • SolarWinds Engineer’s Toolsetと統合
    Engineer's Toolsetのリアルタイム監視ツールは、Network Performance Monitor(NPM)内のエレメントから直接開始されるため、迅速な問題を解決できます。

    NPM内の監視対象エレメントのResponse Time Monitor、Memory Monitor、CPU Monitor、Interface Monitor、TraceRouteにアクセスします。

  • High Availabilityで高可用性を実現
    Orion Platform High Availability(HA)の利用でOrionサーバーとサブネット全体のポーラーの24時間365日の可用性を実現できます。

    SolarWinds High Availabilityにより、お客様の監視環境をO/Sのクラッシュ、アプリケーションの障害、ネットワーク接続の問題、データベース可用性の問題から保護します。

    fn_vidyard_UWCVJYYefypjtBgAV3iusA();
    https://play.vidyard.com/UWCVJYYefypjtBgAV3iusA.jpg
  • Enterprise Operations Console(オプション)
    Enterprise Operations Console (EOC)の利用で、複数のSolarWindsサーバーを1つの統合されたコマンド センターで管理できます。

    SolarWinds Enterprise Operations Consoleは複数のインストール ベースのSolarWindsサーバーからパフォーマンス データを収集し、このデータを集計して合成、一元化されたビューを作成します。

    eoc-summary-dashboard
次の機能
  • 帯域幅の監視
    アプリケーション、プロトコル、およびIPアドレスグループによる帯域幅の使用を監視します。

    Cisco NetFlowJuniper、 J-FlowsFlowHuawei NetStream、IPFIXフロー データを監視し、どのアプリケーションとプロトコルが帯域幅を最も消費しているかを特定します。

  • ネットワーク トラフィック分析
    あらゆるネットワーク要素をドリルダウンし、月、日、分単位でネットワーク トラフィック パターンを分析できます。

    NetFlow Traffic Analyzerは、トラフィックデータを収集し、使用可能な形式に関連付けて、ネットワーク トラフィックを監視するためのWebベースのインターフェイスでユーザーに対して表示します。

  • パフォーマンス分析ダッシュボード
    PerfStack™クロススタック ネットワーク データの関連付け

    ネットワークのパフォーマンス メトリックを共通のタイムラインにドラッグ アンド ドロップすることにより、すべてのネットワーク データを瞬時に視覚的に関連付け、根本原因をより短時間で特定します。

    fn_vidyard_CUQRneE6Zx76FC6Zcpi79t();
    https://play.vidyard.com/CUQRneE6Zx76FC6Zcpi79t.jpg
  • CBQoSポリシーの最適化
    QoSポリシーが計画どおりに機能しているかどうかを判断するため、クラス マップごとにポリシー前後のトラフィック レベルの有効性を測定します。

    ビジネスがVoIP、電子商取引、またはその他のクラウドベースのアプリケーションに依存している場合、ネットフロー監視は、優先されるトラフィックがネットワークをスムーズに通過するかどうかを確認するのに役立ちます。 

  • 悪意のあるまたは不正な形式のトラフィックフローの識別
    ポート0を監視して、悪意のあるまたは不正な形式のトラフィックを可視化することで、セキュリティを強化します。

    侵入トラフィックを素早く特定できるように、ポート0トラフィックのTCP/UDP監視は、ポート0に向かうあらゆるフローをハイライトします。

  • カスタマイズ可能なネットワーク トラフィック レポート
    簡単な操作で、詳細なネットワーク トラフィック分析および帯域幅のレポートを作成、スケジューリング、配信できます。

    必要でない帯域幅にお金をかけるのはやめましょう。 履歴データを確認して帯域幅の使用量のピークを特定し、ポリシーを調整して管理の効率を高めます。

  • NBAR2の高度なアプリケーション認識
    NBAR2サポートにより、ネットワーク トラフィックの可視性を向上させるために、最も帯域幅を消費しているアプリケーションとカテゴリを特定します。

    Cisco NBAR2サポートにより、HTTP(ポート80)およびHTTPS(ポート443)トラフィックを可視化できます。追加のプローブやスパニング ポートなどは必要ありません。

  • WLCトラフィックの監視
    ワイヤレスLANコントローラのトラフィックを監視して、ワイヤレス ネットワーク上の帯域幅を利用するアプリケーションやクライアントを監視します。

    現代のモバイル業界では、ワイヤレス ネットワークを円滑に運用することが重要です。 WLCネットワーク トラフィック分析により、何がワイヤレス帯域幅を使用しているかを簡単に確認できます。

  • SolarWinds User Device Trackerとの統合
    User Device Tracker(UDT)を使用すると、NTAとの統合時にネットワーク速度を低下させる「回線食い」を特定できます。

    UDTによってユーザーの連絡先情報とスイッチ ポートの場所が提示されるため、ユーザーの帯域幅の使用量を減らすか、ユーザーをネットワークから外すことができます。

    fn_vidyard_fEqghSsEUgYxNvekBYSjmj();
    https://play.vidyard.com/fEqghSsEUgYxNvekBYSjmj.jpg
次の機能
主な機能
その他の機能を見る +
機能の詳細を閉じる -
マルチベンダー ネットワーク監視
Network Performance Monitorを使用したマルチベンダーの障害、パフォーマンス、可用性の監視 経済的で使いやすいネットワーク監視ソフトウェアで、ネットワークの障害を低減し、マルチベンダー ネットワーク パフォーマンス上の問題をすばやく検出、診断、および解決できます。
Network Insights™で可視性を向上
稼働状況および重要なネットワーク機器のパフォーマンスに関する視覚的な表示。 Network Insight for Cisco Nexus、Network Insight for Cisco ASA、Network Insight for F5 BIG-IPを使用して、重要なネットワークスイッチ、ファイヤーウォール、ロードバランサーでの表示の差異を減らしましょう。
インテリジェント マップ
自動更新マップを使用して、エンティティの背景やグラフィカルな詳細と、物理的、論理的な関係性を表示します。 ルーター、スイッチ、インターフェイス、ボリューム、グループの関係性を表示し、ユーザーの介入なしで自動で更新して、ネットワークマップではなく、ネットワークを維持します。
NetPath™による重要パスの視覚化
ホップバイホップ方式による重要パスの分析により、オンプレミス、ハイブリッド、およびクラウド サービスに対する高度なネットワーク トラブル シューティングが可能になりました。 それはアプリなのか、ネットワークなのか。 NetPathを使い、オンプレミスとクラウドのホップバイホップ分析を行えばわかります。 https://play.vidyard.com/G4TVFf8UZ1sKqtf2EG4NXy.jpg
PerfStack™パフォーマンス解析のためのダッシュボード
PerfStack™クロススタック ネットワーク データの関連付け ネットワークのパフォーマンス メトリックを共通のタイムラインにドラッグ アンド ドロップすることにより、すべてのネットワーク データを瞬時に視覚的に関連付け、根本原因をより短時間で特定します。 https://play.vidyard.com/CUQRneE6Zx76FC6Zcpi79t.jpg
大型環境向けのスマートなスケーラビリティ
機能を高めて、監視する要素を増やしたりポーリングの頻度を上げるか、複数のロケーションに規模を拡大します。 異種の監視ツールを削除し、統合されたプラットフォームで包括的なデータを取得して、ネットワークの可視性を強化して、柔軟な導入とTCOの削減を実現します。
アドバンスト アラート
インテリジェントで、依存関係とトポロジーを意識したネットワーク アラートを使い、すばやく根本原因を突き止めます。 不要なネットワーク アラートの数を減らします。 単純な、または複雑に入れ子になったトリガー条件、定義された親子関係、ネットワーク トポロジーに基づいてアラートを作成します。
ワイヤレス ネットワーク監視および管理
自律型アクセス ポイント、ワイヤレス コントローラ、クライアントのパフォーマンス メトリックを表示します。 デッド ゾーンを簡単に特定し、無線受信範囲を向上させます。 SolarWindsのネットワーク監視ツールを使用すると、ワイヤレスの可用性や、不正なアクセスポイントに関する、すぐに使えるワイヤレス レポートにアクセスできます。
ネットワーク パフォーマンス ベースライン
過去のネットワーク パフォーマンス データに基づいて、ベースラインしきい値を動的に計算します。 ネットワーク パフォーマンス監視ソフトウェアを利用して、動的なベースラインしきい値データを算出し、アラートを正確に設定します。
SolarWinds Engineer’s Toolsetと統合
Engineer's Toolsetのリアルタイム監視ツールは、Network Performance Monitor(NPM)内のエレメントから直接開始されるため、迅速な問題を解決できます。 NPM内の監視対象エレメントのResponse Time Monitor、Memory Monitor、CPU Monitor、Interface Monitor、TraceRouteにアクセスします。
High Availabilityで高可用性を実現
Orion Platform High Availability(HA)の利用でOrionサーバーとサブネット全体のポーラーの24時間365日の可用性を実現できます。 SolarWinds High Availabilityにより、お客様の監視環境をO/Sのクラッシュ、アプリケーションの障害、ネットワーク接続の問題、データベース可用性の問題から保護します。 https://play.vidyard.com/UWCVJYYefypjtBgAV3iusA.jpg
Enterprise Operations Console(オプション)
Enterprise Operations Console (EOC)の利用で、複数のSolarWindsサーバーを1つの統合されたコマンド センターで管理できます。 SolarWinds Enterprise Operations Consoleは複数のインストール ベースのSolarWindsサーバーからパフォーマンス データを収集し、このデータを集計して合成、一元化されたビューを作成します。 eoc-summary-dashboard
帯域幅の監視
アプリケーション、プロトコル、およびIPアドレスグループによる帯域幅の使用を監視します。 Cisco NetFlowJuniper、 J-FlowsFlowHuawei NetStream、IPFIXフロー データを監視し、どのアプリケーションとプロトコルが帯域幅を最も消費しているかを特定します。
ネットワーク トラフィック分析
あらゆるネットワーク要素をドリルダウンし、月、日、分単位でネットワーク トラフィック パターンを分析できます。 NetFlow Traffic Analyzerは、トラフィックデータを収集し、使用可能な形式に関連付けて、ネットワーク トラフィックを監視するためのWebベースのインターフェイスでユーザーに対して表示します。
パフォーマンス分析ダッシュボード
PerfStack™クロススタック ネットワーク データの関連付け

ネットワークのパフォーマンス メトリックを共通のタイムラインにドラッグ アンド ドロップすることにより、すべてのネットワーク データを瞬時に視覚的に関連付け、根本原因をより短時間で特定します。

https://play.vidyard.com/CUQRneE6Zx76FC6Zcpi79t.jpg
CBQoSポリシーの最適化
QoSポリシーが計画どおりに機能しているかどうかを判断するため、クラス マップごとにポリシー前後のトラフィック レベルの有効性を測定します。 ビジネスがVoIP、電子商取引、またはその他のクラウドベースのアプリケーションに依存している場合、ネットフロー監視は、優先されるトラフィックがネットワークをスムーズに通過するかどうかを確認するのに役立ちます。 
悪意のあるまたは不正な形式のトラフィックフローの識別
ポート0を監視して、悪意のあるまたは不正な形式のトラフィックを可視化することで、セキュリティを強化します。 侵入トラフィックを素早く特定できるように、ポート0トラフィックのTCP/UDP監視は、ポート0に向かうあらゆるフローをハイライトします。
カスタマイズ可能なネットワーク トラフィック レポート
簡単な操作で、詳細なネットワーク トラフィック分析および帯域幅のレポートを作成、スケジューリング、配信できます。 必要でない帯域幅にお金をかけるのはやめましょう。 履歴データを確認して帯域幅の使用量のピークを特定し、ポリシーを調整して管理の効率を高めます。
NBAR2の高度なアプリケーション認識
NBAR2サポートにより、ネットワーク トラフィックの可視性を向上させるために、最も帯域幅を消費しているアプリケーションとカテゴリを特定します。 Cisco NBAR2サポートにより、HTTP(ポート80)およびHTTPS(ポート443)トラフィックを可視化できます。追加のプローブやスパニング ポートなどは必要ありません。
WLCトラフィックの監視
ワイヤレスLANコントローラのトラフィックを監視して、ワイヤレス ネットワーク上の帯域幅を利用するアプリケーションやクライアントを監視します。 現代のモバイル業界では、ワイヤレス ネットワークを円滑に運用することが重要です。 WLCネットワーク トラフィック分析により、何がワイヤレス帯域幅を使用しているかを簡単に確認できます。
SolarWinds User Device Trackerとの統合
User Device Tracker(UDT)を使用すると、NTAとの統合時にネットワーク速度を低下させる「回線食い」を特定できます。

UDTによってユーザーの連絡先情報とスイッチ ポートの場所が提示されるため、ユーザーの帯域幅の使用量を減らすか、ユーザーをネットワークから外すことができます。

https://play.vidyard.com/fEqghSsEUgYxNvekBYSjmj.jpg
Network Bandwidth Analyzer Packは業界でも人気の高い製品です。 間違いありません。
型を破る。 称賛をあびる。
詳細 表示を減らす

次のステップへ

お問い合わせ先
24時間365日、 いつでもお問い合わせください。
866.530.8100
SolarWindsは170か国、25万社のお客様に信頼されています
{{STATIC CONTENT}}
{{CAPTION_TITLE}}

{{CAPTION_CONTENT}}

{{TITLE}}