Application Performance Optimization Pack

フルスタックのアプリケーション、データベース、仮想化、サーバー パフォーマンスの最適化

ライセンスが付与されたこのバンドルに含まれる製品:
  1. Database Performance Analyzer
  2. Server & Application Monitor
  • 専門のデータベースおよびSQLクエリ調整アドバイザー

    専門家である調整アドバイザー。

    すべてのスキル レベルにおけるSQLクエリ調整のアドバイスにより、初心者でもエキスパートでも調整方法を速やかに判断できるようになります。

  • データベースの問題をリアルタイムで特定する

    アクティブなセッションを常に監視します。

    データ収集エンジンは、トレースで不要な負荷をかけずにその精度を向上します。

  • 真の根本原因分析

    多次元分析が複雑な問題の根本原因を特定します。

    待機時間、クエリ、ユーザー、ファイル、計画、オブジェクト、ストレージ、時間を関連付け、問題をピンポイントに特定します。誰が、何を、いつ、どこでといった情報と、特にパフォーマンスの問題についての「なぜ」にお答えします。

  • ベンダー間のデータベースを1つのインターフェイスからサポート

    1つのインストール環境からすべてのデータベースを監視します。

    OracleSQL ServerMySQL、MariaDB、Aurora、DB2、およびASEを、オンプレミス、仮想環境、およびクラウドで監視します

  • 監視対象データベースのオーバーヘッドを低減

    拡張性の高い、エージェントレスなアーキテクチャ

    DPA Centralでは監視の数にかかわらず、数千におよぶインスタンスからのパフォーマンス メトリックを統合します。

  • Orionプラットフォームとの統合

    エンドツーエンドのアップストリームとダウンストリームの依存関係を表示。

    OrionのServer & Application MonitorStorage Resource Monitor、またはPerformance Analysisの機能との統合により、ノードとアプリケーションが関連する状況下でのデータベースのパフォーマンスを表示します。

次の機能
  • 通常数分で開始できます

    自動アプリケーション検出と依存関係マッピング

    ダウンロードし、インストールし、環境を自動検出して、監視を開始できるまでにかかる時間は約1時間です。 プロのサービスは必要ありません。

  • クラウド環境全体を監視

    プライベート、パブリック、ハイブリッドクラウド環境にまたがって、サーバーとアプリケーションの監視を統一。

    エージェントおよびエージェントレス ベースのテクノロジを使用して、サーバーおよびアプリケーションのエンドツーエンドの可視性とパフォーマンスの監視を実現します。  複数のデータ センター、リモート ロケーション、またはクラウドを監視します(Amazon AWS、Microsoft Azure、Google Cloudなど)。

  • アプリケーション中心の監視

    ビルトイン テンプレートをベスト プラクティスで提供

    ADJava、XenApp、IBM WebSphere、Lync、Office 365のメール、およびその他何百ものアプリケーションにテンプレートを適用し、すぐに監視を開始できます。 

  • アプリケーションの問題の根本原因を特定

    アプリケーション中心のインフラストラクチャ依存性マッピング。

    AppStack™ダッシュボードを使用すると、物理サーバー環境と仮想サーバー環境内のアプリケーションの問題の根本原因をいち早く突きとめることができます。 アプリケーションの問題がどこで発生しているか特定するまでにかかる時間は、わずか数秒です。

  • 内蔵された仮想化監視

    Microsoft Hyper-VおよびVMware ESXのヘルスおよびパフォーマンスのメトリック

    物理サーバーと並行して、仮想ホストとゲストのヘルスと可用性を監視します。SolarWinds® Virtualization Managerと連携しているため、仮想化の問題のトラブルシューティングに役立つ詳細な情報も確認できます。

  • ストレージのパフォーマンスとヘルス

    サーバーのボリュームの監視と容量計画

    サーバーのストレージ ボリューム、ディスク使用率、容量メトリックを、複雑な設定をすることなく監視できます。SolarWinds Storage Resource Monitorと連携しているため、SAN環境とNAS環境のストレージの問題のトラブルシューティングに役立つ詳細な情報も確認できます。

  • カスタマイズ可能な監視

    豊富なカスタマイズ オプションから監視対象と方法を選択

    カスタム モニターの作成、内蔵テンプレートの変更、既存のカスタム スクリプトのインポートを行って、アプリケーションと関連するサービスを監視します。

  • SolarWinds Orion®プラットフォーム上に構築

    スケーラブルで拡張性の高いSolarWinds® Orion®プラットフォームをベースにしています。

    Webパフォーマンスに関して、統一されたモニタリングを行い、より詳細な情報を取得するため、ストレージ、ネットワーク、データベース、仮想化されたリソースだけでなく、他のOrion Platformベースの製品を統合します。 

    swi-orion-platform
  • 中央資産管理

    ハードウェアとソフトウェアのインベントリとレポート。

    すべてのサーバーとワークステーションのハードウェアとソフトウェアの資産情報を自動で検出し、リモートで管理できます。 スプレッドシートを使って、手作業で追跡する必要はもうありません。

  • コア アプリケーションに集中する

    Microsoft® Exchange、IIS、SQL Server®のパフォーマンスを詳細に可視化

    ExchangeIISSQL Server用のAppInsightダッシュボードを利用して、アプリケーションを詳細に監視できます。 また、パフォーマンス メトリックを詳しく分析して、複雑なアプリケーションの問題をすばやく解決できます。

  • お使いのアプリを熟知する

    事前に設定されたアラートとレポートを利用して、すばやく対処します。

    インテリジェント ベースライン アラートにより誤検出を回避できます。 組み込まれているアラートとレポートは、必要に応じて、簡単にカスタマイズできます。

  • アプリケーションを意識したネットワーク パフォーマンス

    QoSダッシュボードに各アプリケーションのネットワーク メトリックを表示

    Quality of Service (QoS)は、サーバーでディープ パケット インスペクションネットワーク パケット分析センサーおよびサーバー テレメトリを使用して、アプリケーションの速度低下の原因を特定します。

  • PerfStack™ダッシュボード

    クロススタックITデータの関連付け

    PerfStack™では、システム データや複数のソース(ネットワーク、仮想化、ストレージなど)、複数のデータ タイプのパフォーマンス メトリックを1つのグラフにドラッグ アンド ドロップし、重ねることができます。

    https://play.vidyard.com/CUQRneE6Zx76FC6Zcpi79t.jpg
  • High Availabilityで高可用性を実現

    Orion Platform High Availability(HA)の利用でOrionサーバーとサブネット全体のポーラーの24時間365日の可用性を実現できます。

    SolarWinds High Availabilityにより、お客様の監視環境をO/Sのクラッシュ、アプリケーションの障害、ネットワーク接続の問題、データベース可用性の問題から保護します。

    https://play.vidyard.com/UWCVJYYefypjtBgAV3iusA.jpg
  • Enterprise Command Center

    Enterprise Operations Console (EOC)の利用で、複数のSolarWindsサーバーを1つの統合されたコマンド センターで管理できます。

    SolarWinds Enterprise Operations Consoleは複数のインストール ベースのSolarWindsサーバーからパフォーマンス データを収集し、このデータを集計して合成、一元化されたビューを作成します。

    eoc-summary-dashboard
次の機能

主な機能

その他の機能を見る +
機能の詳細を閉じる -
専門のデータベースおよびSQLクエリ調整アドバイザー
専門家である調整アドバイザー。 すべてのスキル レベルにおけるSQLクエリ調整のアドバイスにより、初心者でもエキスパートでも調整方法を速やかに判断できるようになります。
データベースの問題をリアルタイムで特定する
アクティブなセッションを常に監視します。 データ収集エンジンは、トレースで不要な負荷をかけずにその精度を向上します。
真の根本原因分析
多次元分析が複雑な問題の根本原因を特定します。 待機時間、クエリ、ユーザー、ファイル、計画、オブジェクト、ストレージ、時間を関連付け、問題をピンポイントに特定します。誰が、何を、いつ、どこでといった情報と、特にパフォーマンスの問題についての「なぜ」にお答えします。
ベンダー間のデータベースを1つのインターフェイスからサポート
1つのインストール環境からすべてのデータベースを監視します。 OracleSQL ServerMySQL、MariaDB、Aurora、DB2、およびASEを、オンプレミス、仮想環境、およびクラウドで監視します
監視対象データベースのオーバーヘッドを低減
拡張性の高い、エージェントレスなアーキテクチャ DPA Centralでは監視の数にかかわらず、数千におよぶインスタンスからのパフォーマンス メトリックを統合します。
Orionプラットフォームとの統合
エンドツーエンドのアップストリームとダウンストリームの依存関係を表示。 OrionのServer & Application MonitorStorage Resource Monitor、またはPerformance Analysisの機能との統合により、ノードとアプリケーションが関連する状況下でのデータベースのパフォーマンスを表示します。
通常数分で開始できます
自動アプリケーション検出と依存関係マッピング ダウンロードし、インストールし、環境を自動検出して、監視を開始できるまでにかかる時間は約1時間です。 プロのサービスは必要ありません。
クラウド環境全体を監視
プライベート、パブリック、ハイブリッドクラウド環境にまたがって、サーバーとアプリケーションの監視を統一。 エージェントおよびエージェントレス ベースのテクノロジを使用して、サーバーおよびアプリケーションのエンドツーエンドの可視性とパフォーマンスの監視を実現します。  複数のデータ センター、リモート ロケーション、またはクラウドを監視します(Amazon AWS、Microsoft Azure、Google Cloudなど)。
アプリケーション中心の監視
ビルトイン テンプレートをベスト プラクティスで提供 ADJava、XenApp、IBM WebSphere、Lync、Office 365のメール、およびその他何百ものアプリケーションにテンプレートを適用し、すぐに監視を開始できます。 
アプリケーションの問題の根本原因を特定
アプリケーション中心のインフラストラクチャ依存性マッピング。 AppStack™ダッシュボードを使用すると、物理サーバー環境と仮想サーバー環境内のアプリケーションの問題の根本原因をいち早く突きとめることができます。 アプリケーションの問題がどこで発生しているか特定するまでにかかる時間は、わずか数秒です。
内蔵された仮想化監視
Microsoft Hyper-VおよびVMware ESXのヘルスおよびパフォーマンスのメトリック 物理サーバーと並行して、仮想ホストとゲストのヘルスと可用性を監視します。SolarWinds® Virtualization Managerと連携しているため、仮想化の問題のトラブルシューティングに役立つ詳細な情報も確認できます。
ストレージのパフォーマンスとヘルス
サーバーのボリュームの監視と容量計画 サーバーのストレージ ボリューム、ディスク使用率、容量メトリックを、複雑な設定をすることなく監視できます。SolarWinds Storage Resource Monitorと連携しているため、SAN環境とNAS環境のストレージの問題のトラブルシューティングに役立つ詳細な情報も確認できます。
カスタマイズ可能な監視
豊富なカスタマイズ オプションから監視対象と方法を選択 カスタム モニターの作成、内蔵テンプレートの変更、既存のカスタム スクリプトのインポートを行って、アプリケーションと関連するサービスを監視します。
SolarWinds Orion®プラットフォーム上に構築
スケーラブルで拡張性の高いSolarWinds® Orion®プラットフォームをベースにしています。 Webパフォーマンスに関して、統一されたモニタリングを行い、より詳細な情報を取得するため、ストレージ、ネットワーク、データベース、仮想化されたリソースだけでなく、他のOrion Platformベースの製品を統合します。  swi-orion-platform
中央資産管理
ハードウェアとソフトウェアのインベントリとレポート。 すべてのサーバーとワークステーションのハードウェアとソフトウェアの資産情報を自動で検出し、リモートで管理できます。 スプレッドシートを使って、手作業で追跡する必要はもうありません。
コア アプリケーションに集中する
Microsoft® Exchange、IIS、SQL Server®のパフォーマンスを詳細に可視化 ExchangeIISSQL Server用のAppInsightダッシュボードを利用して、アプリケーションを詳細に監視できます。 また、パフォーマンス メトリックを詳しく分析して、複雑なアプリケーションの問題をすばやく解決できます。
お使いのアプリを熟知する
事前に設定されたアラートとレポートを利用して、すばやく対処します。 インテリジェント ベースライン アラートにより誤検出を回避できます。 組み込まれているアラートとレポートは、必要に応じて、簡単にカスタマイズできます。
アプリケーションを意識したネットワーク パフォーマンス
QoSダッシュボードに各アプリケーションのネットワーク メトリックを表示 Quality of Service (QoS)は、サーバーでディープ パケット インスペクションネットワーク パケット分析センサーおよびサーバー テレメトリを使用して、アプリケーションの速度低下の原因を特定します。
PerfStack™ダッシュボード
クロススタックITデータの関連付け PerfStack™では、システム データや複数のソース(ネットワーク、仮想化、ストレージなど)、複数のデータ タイプのパフォーマンス メトリックを1つのグラフにドラッグ アンド ドロップし、重ねることができます。 https://play.vidyard.com/CUQRneE6Zx76FC6Zcpi79t.jpg
High Availabilityで高可用性を実現
Orion Platform High Availability(HA)の利用でOrionサーバーとサブネット全体のポーラーの24時間365日の可用性を実現できます。 SolarWinds High Availabilityにより、お客様の監視環境をO/Sのクラッシュ、アプリケーションの障害、ネットワーク接続の問題、データベース可用性の問題から保護します。 https://play.vidyard.com/UWCVJYYefypjtBgAV3iusA.jpg
Enterprise Command Center
Enterprise Operations Console (EOC)の利用で、複数のSolarWindsサーバーを1つの統合されたコマンド センターで管理できます。 SolarWinds Enterprise Operations Consoleは複数のインストール ベースのSolarWindsサーバーからパフォーマンス データを収集し、このデータを集計して合成、一元化されたビューを作成します。 eoc-summary-dashboard

Application Performance Optimization Packは業界でも人気の高い製品です。 間違いありません。

型を破る。 称賛をあびる。
Application Performance Optimization Pack

5/5 全体で

based on XXX user reviews
調査対象

FAQ: 質問して答えを得ましょう。

  • 自分の環境でSAMとDPAの両方を導入するとどのような利点がありますか?
  • 同時に機能させるのは簡単ですか?
  • このパックのアプローチがアプリ中心なのはなぜですか?
詳細 表示を減らす
  • 自分の環境でSAMとDPAの両方を導入するとどのような利点がありますか?

    SAM + DPAを使用すると、アプリケーションの所有者、開発者、ビジネスオーナーは、何が起こっているのかを全体にわたって徹底的に確認できます。また、監視時はアプリケーションがデータベースの依存関係にマップされます。

  • 同時に機能させるのは簡単ですか?

    SAMをDPAに簡単に統合するために、Orion側にウィザードが追加されました。

  • このパックのアプローチがアプリ中心なのはなぜですか?

    ほとんどのエンドユーザーは、データベース XYZ が遅い、ダウンしている、というような不平を IT 部門に訴えたりはしません。アプリ中心のアプローチでは、問題のトラブルシューティングをエンドユーザーと一緒に行うことができます。

次の質問:

FAQ: 質問して答えを得ましょう。)

自分の環境でSAMとDPAの両方を導入するとどのような利点がありますか?
SAM + DPAを使用すると、アプリケーションの所有者、開発者、ビジネスオーナーは、何が起こっているのかを全体にわたって徹底的に確認できます。また、監視時はアプリケーションがデータベースの依存関係にマップされます。
Close FAQ
同時に機能させるのは簡単ですか?
SAMをDPAに簡単に統合するために、Orion側にウィザードが追加されました。
Close FAQ
このパックのアプローチがアプリ中心なのはなぜですか?
ほとんどのエンドユーザーは、データベース XYZ が遅い、ダウンしている、というような不平を IT 部門に訴えたりはしません。アプリ中心のアプローチでは、問題のトラブルシューティングをエンドユーザーと一緒に行うことができます。
Close FAQ
詳細 表示を減らす
SolarWindsは170か国、25万社のお客様に信頼されています
{{STATIC CONTENT}}

{{CAPTION_TITLE}}

{{CAPTION_CONTENT}}

{{TITLE}}